お知らせ

2015年9月15日

視察・セミナーなど新たな企画を提案 クリーンライフビジョン21-2015 大阪国際クリーニング総合展示会【CLV21情報】(9/15情報追加)

このエントリーをはてなブックマークに追加

当連合会は2015年11月13日(金)〜15日(日)の3日間、インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102)において、クリーンライフビジョン21-2015 大阪国際クリーニング総合展示会 第53回全日本クリーニング研究大会・機械資材展示会を開催します。
今回の大阪展示会では、昨年の東京展示会で好評だった視察ツアーや専門家を招聘したセミナーなどを予定しています。特に繊維の街・大阪にふさわしい「アパレル関連」にポイントを置き、平成28年12月に変更となるJIS 取扱い表示の講演や紡績工場の視察などを企画中です。
このほか、日々の業務に役立つ情報・製品満載で、今後のビジネス展開に必要なノウハウも収集できる本展に是非ご来場・ご参加下さい。
なお、展示会の開催概要や企画等の詳細はCLV21公式ホームページ(www.clv21.com)で随時ご紹介してまいります。
2015年9月15日現在の企画内容については、以下の通りとなっております。
各イベントの日時を追加しました。
(一部抜粋、予定を含む)

1.ホームクリーニング関連

ホームクリーニングセミナー

厚生労働省セミナー
11月13日(金)14:15〜15:00
講師:調整中
平成26年11月よりテトラクロロエチレンが特定化学物質障害予防規則の特定物質となりました。また、労働安全衛生法で作業環境を評価する指標として現在50ppmとなっているテトラクロロエチレンの管理濃度が25ppmに改正される予定です。これらの対応方法等について厚生労働省の担当官が解説します。


IDC国際クリーニング会議から学べたこと
11月13日(金)16:15〜17:00
講師:打越 圭介 氏(日本クリーニング生産性協議会/所属:株式会社三幸社)
今年の9月に大阪で開催したIDC(国際クリーニング会議)について、「日本のクリーニングビジネスを学ぶ」をテーマに行われた内容や海外からの参加者の反応などを紹介します。


新JIS取扱い表示記号の概要と表示記号作成ガイドラインについて
11月14日(土)13:15〜14:00
講師:藤吉 一隆 氏(株式会社レナウンアパレル科学研究所)
平成28年12月から運用開始となる新JIS(JIS L 0001)について、基礎知識や今後の課題を紹介します。


アパレル、クリーニング、消費生活センターによる衣類のトラブルについての対談
11月14日(土)14:15〜15:45
出演者:
・クリーニング
山田 昭治 氏(兵庫県クリーニング組合 理事長)
・アパレル
公文 剛 氏
(イトキン株式会社/一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会/公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 西日本支部)
山本 雅彦 氏
(イトキン株式会社/一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会)
・消費生活センター
福長 恵子 氏
(公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 東日本支部)
クリーニング業界関係者、アパレル業界関係者、消費生活アドバイザーの3者間で、衣類のトラブルについて各業界の視点や課題を交えた対談を行います。


洗いのメカニズムについて
11月15日(日)10:15〜11:45
講師:繁中 禎宜 氏(ゲンブ株式会社)
ランドリー、ドライやウエットクリーニングにおける「洗いのメカニズム」について、基礎的な内容を実験を交えて説明します。


新ケアラベルでクリーニングはどう変わる?〜今から覚えるウェットクリーニングの基礎知識〜
11月15日(日)14:15〜15:00
講師:須田 雅太郎 氏(PTBプロジェクト/所属:株式会社TOSEI)
来年12月に迫ったケアラベルの改正について、注目のウェットクリーニングの話題を中心にお話しいただきます。

展示会場内での実演

カークリーニングのトレンドとビジネスの可能性
11月15日(日)13:00〜14:00
講師:泉 重光 氏(トウメイ株式会社)
自動車の内外装クリーニングやボディコーティングなどの各種美装を行うカーディテイリング業界で日本最大級の企業「トウメイ」が、カークリーニングのトレンドとビジネスの広がりを解説します。

第28回 全国ワイシャツ仕上競技大会

11月13日(金)11:00〜13:00
全国から選出された代表が「厚生労働大臣賞(優勝)」をかけてアイロン競技を行う全国ワイシャツ仕上競技大会を、今大会でも実施する予定です。
ホームクリーニング事業者はもちろん、様々な事業者から注目が集まるクリーンライフビジョン21ならではのプログラムです。

2.リネンサプライ関連

リネンサプライ関連セミナー

機械設備の安全化から始めるクリーニング工場の労働安全
11月14日(土)10:15〜11:15
講師:居相 政充 氏(中央労働災害防止協会)
クリーニング業における労働災害を防止するために、リネンサプライ工場を例とした労働安全対策について解説します。

リネンサプライ関連工場視察ツアー

リネン工場の視察
視察先:共同リネンサプライ株式会社
11月13日(金)12:00出発〜視察(約60分)〜15:00到着
リネンサプライ業界のパイオニアである共同リネンサプライの工場で、リネンのクリーニング工程を見学します。

3.アパレル関連

アパレル関連セミナー・工場視察ツアー

ニットメーカーの工場視察
11月12日(木)12:30出発〜視察(約45分)〜16:15到着
視察先:株式会社アイソトープ(大阪府泉大津市)
国内生産にこだわり、企画・製造・販売を一貫して行うトータルニットメーカーの製造工場を見学します。


起毛製品の工場視察
11月12日(木)12:30出発〜視察(約45分)〜16:15到着
視察先:瀧芳株式会社(大阪府泉大津市)
高級シルク毛布や起毛製品で高い評価を得ている企業の工場を見学します。


播州織の見学
11月12日(木)11:15出発〜視察(合計約110分)〜17:00到着
【染色工程】:東播染工株式会社
【織布工程】:岡治織物合資会社
【加工工程】:播州織工業協同組合
兵庫県西脇市の地場産業・播州織について3ヶ所の工場を巡り、染色→織布→加工の各工程を見学するツアーです(1つのツアーで3ヶ所を回ります)。


毛織工場の視察
視察先:深喜毛織株式会社(大阪府泉大津市)
11月13日(金)12:00出発〜視察(約120分)〜16:00到着
高品質のカシミヤをはじめ、ウール・アンゴラ・アルパカ等を使用した織物、生地、糸などの商品を、原毛から仕上げまで一貫生産する工場を見学します。


縫製工場の視察
視察先:株式会社イワサキ(東大阪市)
11月13日(金)12:00出発〜視察(約90分)〜15:30到着
国内外の有名ブランドの高級婦人服を専門に扱う縫製工場を見学します。


アパレルメーカーの「ものづくり」
11月13日(金)15:15〜16:00
講師:梅本 祐助 氏(株式会社三陽商会)
三陽商会の100年コートを例に、どのような工程を経て衣類が出来上がるのか、また出来上がった衣類が消費者の手に渡るまでの一連の流れを紹介します。

4.その他併催企画

クリーニング事故品展示

JIS 取扱い表示の変更にあわせて、アパレル業界においても衣類のメンテナンス、ケアに関する関心が高まっています。展示会場内で実際のクリーニング事故品に関する情報提供を行うことで、両業界の情報交流のきっかけをご提供できればと考えています。


セミナー・イベントの参加方法

 セミナー・イベントの参加・観覧申込みは、当日会場で受付となります
(先着順/満席となり次第締切)

視察ツアーの参加方法

 CLV21大阪展示会ホームページから視察ツアー申込書をダウンロードした後、必要事項をご記入の上FAXでお申込みください
(先着順/定員に達した場合はキャンセル待ち/9月末頃掲載予定)

お問い合わせ

クリーンライフビジョン21 事務局
〒104-0045 東京都中央区築地3-3-2 NEWS築地9F
(株)ジェイシーレゾナンス内
Tel:03-5565-4285
Fax:03-5565-6909