全ク連概要

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)概要

私ども全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)は、厚生労働省の所管する【生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律】に基づき、昭和33年に設立いたしました。クリーニング業界唯一の法定団体として、国民の生活衛生向上、消費者保護(利用者擁護)等について、業界全体の指導に当たっています。
なお、都道府県ごとにクリーニング生活衛生同業組合が組織されています。

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)概要を見る

全ク連/クリーニング業界の歴史

昭和32年に「環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律(略称・環衛法)」施行され、同33年に全ク連が創立されてからのクリーニング業界の歴史を振り返ります。

全ク連/クリーニング業界の歴史を見る

全ク連組織

全ク連を構成する組織および理事一覧を掲載。

全ク連組織を見る

クリーニング綜合研究所

「クリーニング綜合研究所」は各都道府県クリーニング組合加盟の組合員をバックアップし、お客様の衣類(財産)を守るためにクリーニング技術の向上とクリーニングトラブル防止を目指して試験・研究を行っています。 また、クリーニングに関連する繊維関連業界、消費者関係組織、大学などの教育機関や国内外の研究機関との連携も図っています。

クリーニング綜合研究所を見る

全国クリーニング会館

組合活動の全国の拠点となっている全国クリーニング会館へのアクセスはJR東日本・中央線、東京メトロ・丸の内線と南北線「四ッ谷駅」から徒歩8分です。クリーニング史料展示室を併設しています。

全国クリーニング会館を見る

クリーニング史料展示室

クリーニング史料展示室は全国クリーニング会館の地下1階にあります。炭火アイロン、ザラ板、煮ガマなど組合員の方からご提供頂いた史料を展示しています。また昭和30年のクリーニング店のジオラマを見ることができます。
クリーニングの歴史を実際に使われていた道具や文献等を通じて辿ることができます。

クリーニング史料展示室を見る