クリーニングニュース

 

『クリーニングニュース』は、全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)が毎月1日に発行している機関誌です。全ク連に所属する47都道府県の組合員が主な読者で、官公庁、県指導センター、全国の消費者センター、大学等にもご購読いただいています。
毎号、時流にあわせたクリーニング業界関連の特集記事をはじめ、各組合の活動等を掲載する「情報ファイル」、「クレーム情報」等のクリーニング技術、販売促進、ファッションや新素材に関する情報など、多彩な情報を掲載しています。「クリーニング業界の最新の話題は?」「こんな問題が起こった時はどう対処したらいい?」といった際には、ぜひクリーニングニュースをご活用ください。

クリーニングニュース概要

発行日:毎月1日
体裁:A4版24ページ・オールマット紙・オフセット印刷
発行部数:9,500部

クリーニングニュースに広告を掲載しませんか

クリーニングニュースの読者は組合に加盟している事業経営者です。クリーニング業界随一の発行部数が広告掲載社様のマーケティング、商品やサービスのプロモーション、広報等の後押しをいたします。また、発行元の全ク連は厚生労働省認可のクリーニング業界唯一の法定団体であり、信頼性のある機関誌です。掲載をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

お問合せ先

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 広報担当まで
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5 全国クリーニング会館2階
TEL 03-5362-7201
FAX 03-5362-7207

クリーニングニュース2019年10月号の読みどころ

クリーニング業のICT活用促進セミナー
 -CLVセミナーセッション2019-(東京)開催レポート

全ク連および公益財団法人全国生活衛生営業指導センターは、消費税率10%への引き上げに伴い実施される「キャッシュレス・消費者還元事業」などを受け、クリーニング業界のICT(情報通信技術)化促進を目的として、キャッシュレス決済やPOSレジの導入につながる情報や機器を集めたイベント「クリーニング業のICT活用促進セミナー - CLVセミナーセッション2019 -」を8月~11月にかけて東京都、大阪府、福岡県で開催しています。
8月24日(土)~25日(日)には東京開催を出版クラブホール・会議室(東京都千代田区)で行いました。この東京開催の模様を、当日のセミナーの概要とともにお伝えしています。

令和元年度全国理事長会議を開催
 全ク連重点事業の概要および進捗について

全ク連は8月23日(金)~24日(土)の2日間、令和元年度全国理事長会議を主婦会館プラザエフおよび出版クラブホール・会議室(共に東京都千代田区)にて開催しました。
本会議は、全ク連重点事業の進捗を説明してご理解とご協力を賜ることや、検討課題等に対するヒアリングを行うことを目的としています。
本誌では、タイムズペイや電力小売事業者グリムスパワー、エステーと提携して行っている「新規事業関連詳細説明」、クリーニングギフト券制度や全ク連の各種事業等の「組織運営/機構改革に関する方針等について」、「クリーニング師資格制度のあり方に関する意見交換会」など、2日間の模様をダイジェストでお伝えしています。

将来を考えるコラム TSU・NA・GU vol.4
 「法人版事業承継税制について」

公認会計士・税理士の八幡浩伸先生が、財産の相続や事業承継をテーマに執筆しているコラム「TSU・NA・GU」。前回(8月号)の「個人版事業承継税制」に続いて、今回は「法人版事業承継税制」の特例措置を取り上げています。
この特例で、納税猶予の対象となる非上場株式数等の制限の撤廃や、納税猶予割合の引上げが緩和されたことにより、非常に利用しやすくなりました。

クリーニングニュース10月号目次