全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)概要

名称 全国クリーニング生活衛生同業組合連合会
所在地 東京都新宿区若葉1-5全国クリーニング会館
TEL 03-5362-7201
FAX 03-5362-7207
IP電話 050-3774-8432
設立 昭和33年4月18日
会員 47都道府県のクリーニング生活衛生同業組合(加盟クリーニング店約2万事業所)
役職員数 平成28年5月30日現在 役員数:理事20名(うち常勤役員3名)、監事3名
所轄官庁 厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全部 生活衛生課
設立根拠 「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」(昭和32年6月・法律第164号)に基づき設立された特殊法人
目的 クリーニング業者の経営の健全化、安定化に資するための措置を講じ、その衛生水準の維持向上を図ることによって公衆衛生の向上及び増進に資し、国民生活の安定に寄与する。
事業内容 関係省庁との折衝
クリーニング業に関連する関係省庁(厚生労働省、経済産業省、環境省、総務省、国土交通省等)との折衝

業界指導
1)会員に対する衛生施設の維持向上並びに経営の健全化に関する指導
2)業界の発展、高揚を図るための全国大会・展示会等の開催
3)業界ビジョンの作成・浸透等

経営・技術向上に関する事業
クリーニング技術部会、クリーニング綜合研究所、後継者育成事業、中央青年部会、各都道府県青年部への指導

調査・研究の推進
クリーニング技術の向上、環境保全対策等に関する研究の推進、各種アンケート調査の実施

全国共通クリーニングギフト券の発行

各種調整事業の推進
適正化基準の設定、組合協約の締結、大企業等の進出・対策の推進等

消費者向けPRの実施
各種キャンペーン・イベントの実施、全国統一啓発ポスター作成

組合員の福利厚生に関する事業
1)全国クリーニング業国民年金基金
2)全国クリーニング業企業年金基金
3)生命共済
4)火災共助
5)災害見舞金

その他、クリーニング業界の発展にかかる各種事業の推進