クリーニングニュース

『クリーニングニュース』は、全国クリーニング生活衛生同業組合連合会(略称:全ク連)が毎月1日に発行している機関誌です。全ク連に所属する47都道府県の組合員が主な読者で、官公庁、県指導センター、全国の消費者センター、大学等にもご購読いただいています。
毎号、時流にあわせたクリーニング業界関連の特集記事をはじめ、各組合の活動等を掲載する「情報ファイル」、「クレーム情報」等のクリーニング技術、販売促進、ファッションや新素材に関する情報など、多彩な情報を掲載しています。「クリーニング業界の最新の話題は?」「こんな問題が起こった時はどう対処したらいい?」といった際には、ぜひクリーニングニュースをご活用ください。

クリーニングニュース概要

発行日:毎月1日
体裁:A4版24ページ・オールマット紙・オフセット印刷
発行部数:9,500部

クリーニングニュースに広告を掲載しませんか

クリーニングニュースの読者は組合に加盟している事業経営者です。クリーニング業界随一の発行部数が広告掲載社様のマーケティング、商品やサービスのプロモーション、広報等の後押しをいたします。また、発行元の全ク連は厚生労働省認可のクリーニング業界唯一の法定団体であり、信頼性のある機関誌です。掲載をご検討の際は、お気軽にご相談ください。

お問合せ先

全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 広報担当まで
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5 全国クリーニング会館2階
TEL 03-5362-7201
FAX 03-5362-7207

クリーニングニュース2018年7月号の読みどころ

第60回全ク連通常総会 開催 小池広昭氏が4期目の会長に就任
長期間放置品解消対策の周知、全ク連・組合組織基盤強化対策の推進、利用者啓発事業に重点

全ク連は5月29日(火)、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)にて第60回通常総会および平成30年全国クリーニング業政治連盟定期大会を開催しました。
総会では上程された議案が慎重審議の結果すべて可決されました。なお、平成30年度は改選期にあたるため、第10号議案「任期満了に伴う役員改選について」により選任された新理事による三役互選理事会が行われ、会長に小池広昭氏、副会長に伊澤勝令氏、小倉正基氏、横村隆氏、専務理事に金子征実氏が選任されました。
この新体制の下、平成30年度はクリーニング業界が直面する6つの大きな課題である、①需要拡大、②人材確保、③事業承継、④事故防止、⑤経営改善、⑥環境保全、について改善・進展できるよう、関係機関との連携を強化しながら協議を深化させ、対策を実行していきます。 
本特集では総会当日の様子に加え、新役員や退任役員、各種表彰、平成29年度事業報告および平成30年度事業計画のポイント、平成29年度一般会計決算報告等ついて掲載しています。

第10回全国クリーニング大会in川越 開催概要決定

10月6日(土)に川越プリンスホテル(埼玉県川越市)にて第10回全国クリーニング大会in川越を開催します。
喜多院第59世住職の塩入秀知氏による「川越と喜多院の歴史」、吉本興業の謝罪会見を取り仕切ってきた“謝罪マスター”こと竹中功氏による「よい謝罪」に関する講演や、翌日7日(日)の川越観光について紹介しています。ぜひふるってご参加ください(募集締切は8月末を予定)。

青の時代 中央青年部会のページ

中央青年部会は6月9日(土)~10日(日)の2日間、全国クリーニング会館にて平成30年度単青組首長会議・研修会を開催しました。
慎重審議の結果、上程されたすべての議案が可決され、任期満了に伴う役員改選では鳥塚浩氏(東京都)が部会長に再任されました(関連記事p13)。

クリーニングニュース2018年7月号もくじ