イベント情報・PR

クリーンライフまつり ~9月29日はクリーニングの日~

9月29日はクリーニングの日です。「929=クリーニング」の語呂合わせですが、昭和57年に制定されて以来定着しており、例年この時期になると様々なマスコミに「クリーニングの日」が取り上げられています。
また、9月の日曜日には全国クリーニング生活衛生同業組合連合会とクリーンライフ協会が共催で「クリーンライフまつり」を東京・池袋のサンシャインシティで開催しています。文化放送、日本バルーン協会等とタイアップし、クリーンライフ思想(健康・楽しさ・美しさ)の普及啓発、および9月29日が「クリーニングの日」であることを通じてクリーニング業界のイメージアップや利用者への啓発活動および需要拡大を図るほか、ボランティア活動を行い「クリーンライフみのりの箱募金」の呼びかけ等を行っています。
クリーンライフまつり

クリーンライフみのりの箱募金

クリーンライフみのりの箱募金は、株式会社文化放送が昭和52年より実施していた「みのりの箱募金」の活動に、全国クリーニング生活衛生同業組合連合会並びに関東一都六県の組合(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)がタイアップして、昭和60年からスタートした厚生労働大臣認可の募金活動です。平成22年には25年の節目を迎え、これまでに約1億5,500万円の浄財が寄せられており、この募金活動に対し厚生労働大臣感謝状が贈られています。
募金された浄財は、厚生労働大臣に手渡され、社会福祉法人中央共同募金会を通じて関東一都六県の社会福祉施設に配分されており、各施設で有効に活用されています。

クリーンライフみのりの箱募金
関東1都6県の組合員の店頭で募金活動をしています。
クリーンライフみのりの箱募金

地域社会に密着し、貢献するクリーニング業

クリーニングは地域社会に根付いたサービス業です。上記以外にも地域の消防団への参加、清掃活動、お年寄りや子供を守るパトロール活動など、積極的に地域に貢献する活動に参加しています。